ご家族の孤独死を防ぐために

「見守りグッズ」をおすすめします!!

 

~大切なご家族の命を守るために~
お互いが遠く離れて住んでいても、できることが
あります。
それは、安否確認グッズを利用して日常を見守ることです。
 
1/4

 

 一人暮らしをされている方がお部屋で亡くなり、発見が遅れてしまうと、「孤独死」として扱われます。

 家を売る際にも、「告知義務」が発生し、孤独死があった事実を伝えなければならないため、売買価格が通常よりも何百万円も低くなってしまう例が多くあります。

 

 また、ご遺体の損傷が進んでしまった場合には、通常の清掃業者では対応することができず、「特殊清掃」という専門業者に依頼をすることになります。

 特殊清掃料金は、お部屋の状態や業者にもよりますが、50万円~100万円はかかると言われています。

 

 このように、ご遺体の発見が遅れてしまうことで、ご遺族様には心理的負担と合わせて経済的な負担が重くのしかかることになります。

 孤独死は他人事のように考えられている方が大多数ですが、ご家族がいつなんどきにご不幸に見舞われるかは誰にも分かりません。

 

 

 

 

 

 

 以下にご紹介するグッズは、数千円~1万円程度の少額費用で購入することができます。

 

 大切なご親族の命を守るために、そして、万が一の事態が生じて心理的・経済的な負担を強いられることがないよう、

たくさんの方々に「見守りグッズ」の使用をお勧めします。

パナソニック KX-HJS200-W  [スマ@ホームシステム 人感センサー ホワイト]
人の動きを検知してスマートフォンにお知らせ。屋外カメラや屋内カメラと合わせて登録することで、センサー反応をきっかけとしてカメラで録画することもできます。また、定期的にセンサーの反応をスマートフォンへ通知することができるので離れて暮らす家族の確認に便利です。
ハローライト HelloLight LED電球 E26口金 電球40W形相当     [見守りができるLED電球(電源・Wi-Fi不要)]
「HelloLight」は、LEDのON/OFFを通信で知らせることができる世界初のIoT電球です。
今ある電球をひとつ交換するだけで、見守り・防犯サービスが開始できます。
・電球の交換だけで利用可能(工事不要、電源不要、Wi-Fi不要)
・1日の間に点灯と消灯の動きがないと、お知らせが届きます。
CONNECT コネクトセンサー、
コネクトハブ
玄関ドアや窓の開閉、部屋の温度、湿度を検知するマルチセンサーです。
専用のアプリを利用してセンサーで検知した情報(ドアや窓の開閉、部屋の温度・湿度)をお手持ちのスマートフォンへお知らせする世界最小クラスコンセント設置型AI(人工知能)ゲートウェイです。
I-O DATA ネットワークカメラ
「Qwatch(クウォッチ)」
TS-WRLP

マートフォンを使ってカメラの映像が見れます。

・フルHD(1920×1080)対応/200万画素/ 

 高感度CMOSセンサー

・5つのセンサー(動作検知/人感/音/気温/

 湿度)で変化を検知するとスマートフォン

 へお知らせ

象印 iポット
(みまもりホットライン)
無線通信機を内蔵した電気ポットです。
・1日2回、Eメールでポットの使用状況をお届けします。
ポットが使われていたら「ひと安心」です。
・ポット使用状況のメールがいつでも呼び出せます。
気になるときにポットの使用状況が確認できるので「ひと安心」です。
株式会社パワーエレック   「見守りコンセントWiFi-Plug」
独居老人宅の家電を「見守りコンセントWiFi-Plug」に差し込むだけで家電の消費電力を24時間連続監視し、最先端の高機能クラウドサーバーでデータを解析して、不自然な電力使用パターン(長時間ON/OFFなど)を検知した場合、即に親族へプッシュ通知とメールで知らせてくれます。
ミマモリエ フォトスタンド
ミマモリエは、一人暮らしの高齢者の活動状況、睡眠時間、室温などをモニターし、家族に知らせることにより、高齢者の安全な暮らしを見守ります。
緊急な対応が必要な際には、緊急ボタン及び、自動警報システムにより家族に連絡が行きます。
ミマモリエは、高齢者の世話をする家族にとって、理想的な見守りモニターシステムです。
ALSOK みまもりタグ
「みまもりタグアプリ」で足あと(位置情報履歴)がわかります。
位置履歴の確認や接近時に通知を受け取ることで、高齢者の見守りや捜索等に役立てます。
・外出時、ご高齢者とご家族の距離が一定距離以上離れた時、ご家族のスマホにお知らせします。
・ご高齢者の捜索が必要になった場合、ボランティアに捜索協力の依頼を行うことが出来ます。

いかがでしたでしょうか。上記でご紹介しただけでも、たくさんの見守りグッズやサービスがございます。少ない費用で大切なご家族の命を守ることができます。見守る側も、見守られる側も安心してストレスなく生活することが可能になります。
この機会に是非とも、見守りグッズ・サービスの導入をご検討ください!

お問い合わせ

Tel: 0120-559-347 Fax:06-6439-8042

Email: info@jikobukken.jp

HP:https://www.jikobukken.jp

株式会社あきんど【事故物件買取センター】

大阪府知事(1)第59960号

 

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now